清心女子高等学校SSH

第9回SSH科学英語研究会の開催案内

2016年4月27日

第9回SSH科学英語研究会の案内を掲載いたします。

1.実施日 平成28年 6月25日(土) 13:00~16:30

2.会 場 ノートルダム清心学園 清心中学校・清心女子高等学校 記念館
      〒701-0195 岡山県倉敷市二子1200番地

3.日 程 12:30~13:00 受 付
      13:00~13:20 開会・科学英語概要説明
      13:30~14:25 公開授業①
        「Conservation Triageに基づいて、絶滅寸前の動物を保護するか」
      14:35~15:20 公開授業②
        「We should reduce plastic garbage」
      15:30~16:20 研究協議
      16:20~16:30 閉会行事

4.申込み 参加申込書(下記のPDFファイル)に必要事項を記入し、FAXで送信して下さい。または同内容を下記のメールにお送り下さい。

5.連絡先 清心女子高等学校  Tel 086-462-1661 Fax 086-463-0223

E-mail  hashioka@nd-seishin.ac.jp (担当 橋岡)

多数の皆様方にご参加いただき、本校の取組についてご意見いただければ幸いです。。

第9回科学英語研究会.pdf

上のリンクをクリックすると、第9回SSH科学英語研究会の案内がご覧いただけます。[PDF:121KB](新規ウィンドウで開きます)

投稿者: tanaka-fu 日時: 11:23

最近の記事

ISEF開催!! オープニングセレモニー

NO IMAGE

2016年5月 9日

ISEF会場で夕食をとった後、オープニングセレモニーが行われました。今年は75か国、1700人のファイナリストが集まりました。講演やショーなども含んだ、とても盛大なセレモニーで、間近で見て感動しました。参加国の代表者は全て、午前中に作成したボードを持って檀上に上がり、紹介されましたが、国によって、そのアピールの大きさに違いがあり、国民性を感じ取ることが出来ました。 …続きを見る

ISEF オープニングセレモニーに向けて

ISEF オープニングセレモニーに向けて

今夜は、ISEFのオープニングセレモニーがあります。いよいよ、ISEFの始まりです。 オープニングセレモニーでは、出場する各国の紹介が行われるため、紹介用のボード作成を行いました。 その後は昼食をとり、ポスターセッションの練習を数時間に渡って行いました。今日は、現地の大学生(通訳担当)の方に、プレゼンテーションの改善点をアドバイスして頂きました。 ISEF本番に向けて、各自、着々と準備を進めていま…続きを見る

ピンバッジ交換会

ピンバッジ交換会

2016年5月 8日

事前準備を終えて、ホテルに戻ってきた後、夜はピンバッジ交換会が行われました。 各ファイナリストたちが、事前に準備してきたピンバッジを交換することで、出場者たちの交流が行われました。 積極的に友人をつくろうと、生徒たちは多くの人に声をかけていました。 …続きを見る

ISEF会場で参加登録及び発表準備

ISEF会場で参加登録及び発表準備

空港からバスでホテルに向かった後、荷物を置いてからISEF会場へと向かいました。 とても大きな会場で、会場前の通りにもISEFの旗や看板等がたくさん設置されています。非常に大きなイベントで、現地はとても盛況しています。ISEFに出場する実感が今までよりもさらに強くなりました。 会場内に、全ファイナリストの氏名が印刷されたボードも設置されていました。 参加受付を済ませた後は、発表会場内でポスターや資…続きを見る

アリゾナに到着

アリゾナに到着

ダラスから、二時間半のフライトを経て、無事にアリゾナ州フェニックスにつきました。 「サボテンの町」とも言われており、至る所にサボテンが自生していました。大きいものでは、十数mにも達するものもありました。 日本と異なり、湿度が低くてカラッとした印象で、気温ほど暑さは感じません。 雲も多かったので、今日は快適に過ごすことが出来そうです。 空港からバスでホテル及びISEF会場に向かいました。 …続きを見る

このページの先頭へ