• HOME
  • シスター三宅校長の学園日誌 ブログ

シスター三宅校長の学園日誌

学園や生徒たちの生の姿を日記のように紹介しています。
日々の何気ない生徒たちの様子や頑張る姿、学園の毎日を感じていただけたら幸いです。

最近の記事

過去の記事

2019年6月24日


DSC01928.jpg英語教育の為の学校訪問に尾道から11人の先生方が来られ、一日熱心に授業見学等されました。本校の教員にとっても実践を振り返るよい機会になったと思います。また、午後は第12回SSH運営指導委員会でした。まずは先生方と生命科学コースの高1・2を前に、チャイルドファンドの活動と現地訪問を基にした「フィリピンの子供達への持続可能な支援のあり方」と学会発表をして賞をいただき次の発表に向けてさらに練り上げている「油脂分解酵母を求めて」のプレゼンがありました。その後、SSHの第3期3年目の取り組みについての報告をし、今後についてご意見をいただきました。感謝。

投稿者:sr_miyake

2019年6月22日


DSC01924.jpg第12回目のSSH科学英語研究会が、東は千葉県南は沖縄県からの先生方と本校保護者の方をお迎えして開催されました。清心中生徒の参加もありました。まず「実践英語」についての説明と公開授業があり、続いて英語での研究発表です。DSC01927.jpg発表の後は英語での質疑応答も。中学1年生の質問もありました。最後は、参加の先生方と本校教員で3つの分科会が開かれました。

投稿者:sr_miyake

2019年6月20日

中庭から楽しそうな声が聞こえてきました。行ってみるとDSC01916.jpg流しそうめんでした。実は、生命科学コース高校2年生の「グリーンサイエンス」の時間でした。プロジェクトの進め方を学ぶ一環で、機械係、調理係、広報係、総務 の係分担を決めて取り組みました。そうめんを流す竹は、学校の竹林から伐採して二つに割った物です。

DSC01917.jpg今後の課題研究にもつながる楽しい学びです。全国大会で大臣賞など獲得した先輩達も、こうやって学びを進めてゆきました。

投稿者:sr_miyake

2019年6月18日

ユニークな講座がある高校2年生の「発展科目」ですが、そのうちの一つ「女性」のクラスで講師をお招きして、「ジェンダー平等啓発ワークショップ~私たちと『ジェンダー課題』~」がありました。これからSDGsに照らして、現代社会の課題をジェンダーの視点から研究してゆきます。まずSDGsの目標5「ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る」について UN Women 日本事務所の方から世界の女性が置かれている現状などのお話を聞きました。また、女性のエンパワーメントに取り組む企業の取り組みもうかがいました。
DSC01913.jpgその後小グループで、各自が関心を持っている課題を出し合い、SDGs目標5との関連を考えました。これから生徒達は課題を絞り調査研究を進めます。発表の時が楽しみです。

投稿者:sr_miyake