ノートルダム清心学園について

沿革

1886年6月  フランスのシスター達により、岡山市西中山下に岡山市で最初の岡山女学校創設。1889年1月  岡山市弓之町に移転。まいかい女学校と改称。1911年8月  清心高等女学校と改称。1924年8月  アメリカ合衆国からナミュール・ノートルダム修道女会のシスター6名が経営を継承。1930年1月  岡山市伊福町に校舎が完成し、移転。(現ノートルダム清心女子大学)1932年5月 ノートルダム財団設立。1942年  第2次世界大戦中、11名のアメリカ人シスターがアメリカに送還される→1946年 帰校1947年3月 学制改革により、清心中学校・清心高等女学校になる。1948年4月  清心高等女学校は清心女子高等学校になる。1951年2月 財団法人により、「学校法人ノートルダム清心学園」に組織変更。1964年9月 倉敷市二子の新校舎に移転。1985年5月  創立100周年記念式典を挙行。1989年10月 なでしこホール(同窓会館)完成。1990年4月 第5代理事長にシスター渡辺和子就任。1991年4月 第7代校長にシスター高木貞子就任。1997年4月  第8代校長にシスター山田妙子就任。2005年4月  第9代校長にシスター小谷恭子就任。2006年4月  中学「英語プログラム」開設。高校「文理コース」「生命科学コース」開設。スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受ける。2006年11月  創立120周年記念式挙行。 2008年4月 併設型中・高一貫校に学則変更。2011年4月  スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の再指定を受ける。2012年6月  ユネスコスクールの認定を受ける。2013年4月 NDSU特別進学制度開始2015年4月 スーパーグローバルハイスクール(SGH)アソシエイト校の指定を受ける。2015年9月  第10代校長にシスター三宅聖子就任。2016年4月 スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の再再指定を受ける。 2018年4月 高校「NDSU進学コース」開設。2019年4月 高校「特別進学コース(難関国立系、国公立系、有名私大系、国際系)」開設。制服リニューアル。

姉妹校・関連組織

Sisters of Notre Dame de Namur(ナミュール・ノートルダム修道女会)
本校の設立母体です。本部はローマにあり、世界の16ヶ国で活動しています。
学校法人ノートルダム清心学園
〒700-8516 岡山市北区伊福町2-16-9 ノートルダム清心学園 法人事務局
TEL:086-252-5723 FAX:086-254-2249